60~70歳代の方

60~70歳では仕事の第一線から退いたり、子どもが巣立ったりと生活に余裕が生まれ、自身の健康について考える機会が多くなる世代。しかし、持病を抱えている人も増加し、肺がんや胃がん、大腸がんなどのがんや、脳卒中、心臓病などの三大生活習慣病のリスクが高くなる世代でもあります。これからの時間を介護に頼らず生活するためにも、自分の身体の状態を把握しておくことが大切です。

回答選択肢エリア